もっと大きくしたい!!効果的なサプリの飲み方

この飲み方が効果的!「バストアップサプリ」

nayami.png

ほとんどの人が知らないのですが、バストアップサプリを飲む際は
絶対に注意しなければいけない2つのことがあります。


まず、一つ目のお話をします。

バストアップサプリを飲んでいるほとんどの人が間違っていること・・・

それは、「飲む時期」です!


女性の体にはリズムがあり、「卵胞期」と「黄体期」という2つの生理周期に大まかに分類されます。

・ 「卵胞期」とは、「エストロゲン」の分泌が活発になる時期で、肌のつやがよくなり女性らしさが高まる時期です。※デートをするならこの時期がおすすめ!!

・ 「黄体期」とは、「プロゲステロン」という女性ホルモンが大量に分泌され、逆に「エストロゲン」の分泌が抑えられる時期です。体が水分や栄養を蓄えようとし、肌がむくみます。 ※イライラしたり、気分が落ち込んでしまうのはこの時期...


上記で説明したエストロゲンとプロゲステロンは、バストアップに関わる重要な女性ホルモンです。

これら女性ホルモンが分泌される時期によって、飲むべきバストアップサプリは異なります。それでは、それぞれに時期におすすめなバストアケアサプリを見ていきましょう。


≪卵胞期に飲むのがおすすめの「エストロゲン系」バストアップサプリメント≫
バストアップサプリはこの女性ホルモン「エストロゲン」、もしくはそれと同じ効果を及ぼす成分をメインに作られていますので、「エストロゲン」の分泌が活発になる時期に摂取するが効果的です。

つまり、「エストロゲン」の分泌が活発になる「卵胞期」が飲むタイミングとしてはおすすめです!

ただし、「エストロゲン」の過剰分泌は副作用が起きたり、病気の元になりますので摂取量には注意してください。

一部の製品には、「生理中は服用しないでください。」と注意書きがあるものもありますので、気をつけてましょう。


次にもう一つみんなが間違ってバストアップサプリの飲み方。

それは・・・「飲むタイミング」です。


一番効果的なのが、

・ 空腹時
・ 適度な運動後


です。

吸収がよく、成分が体の隅々まで届きやすいので効果的です。


飲みすぎ注意!あせらずゆっくり...

バストアップサプリはその手軽さゆえに、過剰に摂取してしまう方もいます。

特に、なかなか効果が出ない方や、「早く胸を大きくしたい!!」と焦っている女性の方は、ついつい容量を守らず規定よりも多く服用してしまうことがあります。


しかし!!
バストアップサプリの過剰摂取は大変な結果を招くことがあります!!!



まず、女性ホルモン「エストロゲン」は食事以外で摂取する場合は、30mg程度が上限とされています。

「エストロゲン」を過剰に摂取してしまうと、ホルモンバランスが悪くなってしまいします。そうすると以下のような症状が起こる可能性があります。

  • 生理痛や生理不順

  • 肌荒れ

  • 月経の異常

  • 倦怠感

  • 精神不安定


ストレスは育乳にとって疎外となりますので、これでは逆効果になってしまいます。
健康あってのバストアップですので、サプリメントの容量は必ず守るようにしてください。

ochitsuki.png



より効果を高めるには?悩めるあなたへ

それでも、「もっと大きくしたい!!」「早く胸が小さい自分を変えたい」という欲求は押さえられませんよね。


そんな方々に少しでも早く、大きくするための方法をここではお伝えします。


マッサージ
マッサージやエクササイズを行うことで、血流がよくなりバストアップサプリの有効成分が胸に行き渡りやすくなります。

また、「エストロゲン」の分泌が活発になる「卵胞期」にマッサージをおこない乳腺刺激すると、
脳の視床下部にという部位にシグナルが行き、「エストロゲン」の分泌が活発になるといわれております。


食事
食事からバストアップ成分の摂取するのも一つの手です。一番のおすすめが大豆製品です。


「豆腐、納豆、きな粉、豆乳、おから」


様々な種類の製品がございますので、工夫次第で飽きることなく摂取し続けることができます。ヘルシーですので、健康にもいいです。


ただし、無理は禁物です。


ストレスにもなりますし、過剰に取りすぎると、サプリと同様にホルモンバランスの乱れにつながりますので注意が必要です。


いかがでしたか??
ポイントをまとめると、「適度な摂取量、適度な運動、バランスの取れた食事」、これに尽きます。
無理をせず、健やかな育乳ライフを心がけてみてください。

nice_body.png



Filed under: バストアップサプリ — 0:00:00